お知らせ

2020年2月27日

福田農場の新型コロナウイルスへの予防処置について

 

【国内外で拡がる新型コロナウイルス感染症に対して】
お客様、従業員の健康と安全を守るために、以下の予防対策を講じます。

従業員(出勤者)の体温測定

出勤時に体温を測定し、チェック用紙に記入
※この時に体温が37.5度以上ある者は事務所に報告、体調状態をヒアリング、保健所に相談後、出勤停止の判断をします。

マスク必着

従業員は全員マスク必着徹底しています。

手洗い・消毒・うがいの徹底

手に付着したウイルスが口や鼻を触ると粘膜から接触感染します。
それを防ぐために、トイレや手洗い場に液体石鹸と消毒液を常備し、手洗い、消毒を徹底しています。

施設の消毒、清掃

・消毒用アルコールを手指消毒用のポンプボトルを施設の各要所に配置しています。
・次亜塩素酸水をペーパーにしみ込ませ、ドアノブや手すり、机、イス等をこまめに消毒しています。
・トイレの清掃の回数を増やし、ゴム手袋の必着も徹底しています。
・トイレは蓋を閉じて流すことを徹底しています。
・金銭の扱い後も手の消毒を徹底しています。

試飲試食は原則として禁止

・お客様から要望がある場合のみ対応致します。
・パン販売に関しては、袋に包まれたものだけを販売致します。